群馬県高崎市のOA機器・事務用品専門商社「清水商事」

お気軽にお問い合わせください

営業時間 9:00〜18:00 土日祝日定休

メインビジュアル画像
SPメインビジュアル画像
Fit You Business Style

あなたの踏み出す IPPOを応援します!

シェアオフィスイッポはこちらから!

ブログ

現金をためていること

日本と違って、欧米企業のファイナンスは、どんどんお金を使ってどんどん利益を稼ぐことを善とします。一方日本企業は、絶対勝てる案件に以外は、チャレンジせず、お金を貯めこむことを善とします。(一般の空気感です)

こういう危機のためにお金を貯めこんでいるのだから、内部留保がたくさんある会社は、どんどん吐き出して、平時と同じ水準の給与とかの支払いをすれば別に危機も危機ではなくなると思うのですが。。

国も同じでずっと緊縮財政といってため込んでいるものをこういう時に国民に還元すればよいのにと思います。

何が良いのかは、わかりませんが、今は、絶対に有事なので、ため込んだものを吐き出して、生き残ることを一番の優先順位にすれば、結果的に乗り切れると思います。

アリとキリギリスの話もありますが、日本人は、アリ気質なので、こういう時どっしりと構えれば良いと思います。

個人レベルだと、目の前の収入がなくなっていますが、社会全体では、どうにか生きていけるくらいの蓄えはあるのではないかと思います。

それほど、ネガティブに考えなくても良いと思います。

日本人は、農耕民族の気質があって、自然を相手に生活してきた地道な性格の人が多いと思います。

不安がらずに、コロナが去るのを待ちましょう。

始まれば、終わります。