群馬県高崎市のOA機器・事務用品専門商社「清水商事」

お気軽にお問い合わせください

営業時間 9:00〜18:00 土日祝日定休

メインビジュアル画像
SPメインビジュアル画像
Fit You Business Style

あなたの踏み出す IPPOを応援します!

シェアオフィスイッポはこちらから!

Greeting

ごあいさつ

株式会社清水商事は、明治42年神奈川県横須賀市で産声を上げました。横須賀市は、江戸幕府によって近代的な造船所が開設された土地です。明治時代、この地で生まれた創業者清水良平は、海外へ憧れ、ついには、ヨーロッパへの旅を実現させます。そして、西洋の文化に触れ文房具との出会いを機に「これからは、『ステーショナリー』だ!」と起業を決意します。そして、帰国後、海軍の御用商人として活躍しました。
 その後、戦時中に疎開した高崎で先々代清水秀夫が文房具店を開業します。当時は、東京に電車で直接文房具を仕入に行っていました。「お客様への要望を何とかしてかなえたい。」そんな思いをもって、秀夫社長は、社員を引っ張っていました。
その後、昭和から、平成、令和と時代は移り変わりました。創業から清水良平社長、清水秀夫社長、清水栄司社長とお客様と誠実なパートナーとして接していきたい願い、「紳商」というテーマもって商売に励んでまいりました。
 時代が変われば、ペンと紙の帳簿から、パソコンとプリンタというように道具も変わります。そして、今は、DX(デジタルトランスフォーメーション)と、ビジネス環境の大きな転換点を迎えています。データの活用やコミュニケーションの方法が加速度を増して変化していくでしょう。その中で、守るべき思いと、時代の変化に対応していくという気概をもってお客様の発展のお手伝いをさせていただきます。
お客様の成長、地域の発展から、弊社も持続的に一歩一歩進んでいきます。

株式会社 清水商事
代表取締役 清水正樹

Philosophy

企業理念

「Fit Your Business Style」~お客様に最適な商品を提供したい~
流行だけではなく、持続的にお客様の企業価値を高められる商品、サービスを提案していきます。お客様にとって最適である価値を模索していきます。
創業から100年を過ぎましたが、歴史とともに重みを増した思いと、経験を糧に変化を恐れずにお客様、取引先様、地域社会との信頼関係をより深めていきます。

企業理念

Status

基本情報

社名 株式会社 清水商事
代表者 代表取締役 清水正樹
本社所在地 〒370-0007 群馬県高崎市問屋町西1丁目1-3
創業 明治42年
事業内容 ■ 印鑑・ゴム印
■ 文具・文具別製・オフィス雑貨
■ 各種印刷・印章・ギフト(ノベルティ)
■ オフィス家具・オフィス移転・オフィスレイアウト
■ IT機器・クラウドサービス・ネットワーク・セキュリティ
■ 防災用品・企業防災ソリューション
■ シェアオフィス運営
■ 投資業務
設立 昭和26年7月11日
資本金 5,000万円
取引先銀行 群馬銀行 高崎田町支店/東和銀行 高崎支店/
群馬県信用組合 高崎貝沢支店/みずほ銀行 高崎支店
主な取引先 ライオン事務器株式会社/小林クリエイト株式会社/
リコージャパン株式会社/株式会社東京エコール/武正株式会社/
アスクル株式会社/プラス株式会社ジョインテックスカンパニー/
株式会社東京クラウン/株式会社パイロットコーポレーション/
ダイワボウ情報システム株式会社/コクヨ北関東販売/
株式会社帝国データバンク/コンサルファーム群馬(株)
オフィス所在地 本社
〒370-0007 群馬県高崎市問屋町西1丁目1-3
TEL 027-362-8484 FAX 027-362-8486
イラスト

Access

アクセス

History

清水商事の歴史

明治 創業者 清水良平 ヨーロッパへの旅へ
明治42年 神奈川県横須賀市にて文房具店を創業
大正・昭和初 横須賀市にて海軍の御用商人として発展
昭和20年ごろ 群馬県高崎市成田町に清水秀夫が文房具店を開業
昭和26年 株式会社 清水商店 設立 代表取締役 清水秀夫
昭和43年 高崎市寄合町(中央銀座)に移転
昭和53年 高崎市問屋町店開業
平成4年 清水栄司 代表取締役 就任
平成21年 高崎市問屋町に本社移転
平成23年 清水正樹 代表取締役 就任
平成28年 シェアオフィスippo開業

Manufacturer

取扱メーカー

ITサービス

文房具・事務用品・オフィス家具・OA機器・日用品